2015年12月22日

2015年12月別冊わがまちジャーナル

2015年12月別冊わがまちジャーナル
1.jpg

2.jpg

武蔵野三鷹くらしのINDEX
3.jpg

5.jpg

「困った時はお互い様」をモットーに都市農業を育て次代へ

引き継ごうという井口良美さん。


7.jpg


井口さんは、300年以上続く農家の長男として生まれました。


11.jpg


井口家は、太平洋戦争で多くの犠牲を強いられました。

父親が戦死したため、不在地主で代々受け継がれてきた土地も失いました。

さらに、中島飛行機に水田7反分と畑を強制買収されました。

敗戦のため。戦争国債は戦後、紙切れ同然となりました。


34.jpg

農地は新鮮な食糧供給基地としても、緑地空間、災害の避難場所

としても重要な役割を担っています。


113.jpg

昭和51年、農地への課税体系が変わり、反対運動が起きました。

都市の農地は宅地並み課税で激減しました。

体験農業

井口さんは子どもたちに食の大切さを学んでほしいと

農業体験を企画し実践しています。


芋ほり体験

 15.jpg


麦づくり体験

17.jpg


地粉うどん

18.jpg 20.jpg

21.jpg

武蔵野台地は、水はけがよく、畑作が盛んでした。

なかでも小麦の作付面積は多く、小麦粉を原料とするうどんが

食文化の一つとして広がっていきました。



「環境は輸入出来ない・地域と共に」が井口さんの信念です。

都市農業の火を消させないとの強い気持ちが

井口さんを支えてきました。

22.jpg

息子の航平さんにこの思い、しっかりとつながりました。


26.jpg

我が人生に悔いなし!


 

キャスター宮川の視点

緑と水と私たち〜玉川上水を世界遺産に

27.jpg


30.jpg

私たちのまちに、素敵な緑があります。玉川上水です。


玉川上水は膨張する江戸の人口対策として1653年に作られ、

多摩川の羽村取水堰から四谷大木戸までの43キロ、

多摩の大地に鮮やかな緑を刻んでいました。

28.jpg

「清流復活事業」により1986年、小平から下流に処理水が

流されるようになったのです。


29.jpg

今、この東京という大都市の大地に緑を刻む玉川上水を

「世界遺産」にという運動が起こっています。


35.jpg

今回の「匠」、井口良美さんも、ライフワークとして

この運動にかかわっていらっしゃいます。

知床や屋久島とは一味違った、都市の暮らしに根差した緑。

大切にしたいものですね。



朗読の部屋 太宰を読む

31.jpg

<何かに託して自分の心情をかたる>と言ういつものパターンですが

今回は、お札。

しかも、庶民はなかなか手にできない百円札。

この頃の太宰には、喉から手が出るほどのこのお札に託した

青臭いともいえる心の内が見える作品です。

33.jpg

32.jpg


Blog written by Hirorin


posted by MMCTV at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年12月12日

2015年12月 時を超えて


201512月 時を超えて


 ._00_メインタイトル.jpg キャスター.jpg



匠:47歳からの挑戦 

革の修理職人 竹田伸世さん

 20146月に放送


1−タイトル.jpg


 

1シャイン2.jpg 1タイトル2.jpg


1−仕事場.jpg

三鷹駅北口から徒歩5分に位置する

靴・かばん・革製品修理工房シャイン&毎度屋。


 

1パン屋.jpg


1ふたり.jpg 1夫.jpg


カフェが併設された可愛らしいお店に

すばらしい技術を持った職人

竹田伸世さんがいらっしゃいます。


1修理.jpg


他店で断られたものも任せてくださいと

職人としての姿と今までの軌跡などをご紹介します。


 

和・輪・わ:むさしの地域猫の会

20153月に放送)


2-タイトル.jpg


ね3.jpg


「むさしの地域猫の会」は

野良猫を適正に管理する地域猫活動に

取り組むボランティアで、行政と共に活動を続けています。


2−譲渡会.jpg 2-2.jpg

飼い主を探すネコの譲渡会の様子をご紹介します。


「むさしの地域猫の会」のホームページ


ここをクリックし⇒飼い主さんが見つかった

ネコちゃんの「卒業生しあわせ便り」を

見ることができます。



 投稿写真大募集


投稿PR.jpg 投稿2.jpg
投稿5.jpg

._00_投稿お応募要領.jpg
投稿応募先.jpg

市民テレビ局に投稿いただいた写真のご紹介です。

投稿を歓迎致します。


Blog write by nori

✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿

posted by MMCTV at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2015年12月01日

2015年12月 わがまちジャーナル

201512月 わがまちジャーナル


12月メインタイトル.jpg ムーミ.jpg

さあ 幕があがる!


1−め組ビル.jpg

武蔵野市吉祥寺は様々なクリエイターが多く住み、

活躍している魅力的な街です。


その中で20年以上この地で活動している劇団め組、

夏公演”伝奇浪漫 芳一”を稽古場から

吉祥寺シアターの本舞台までを追いました。


1-与儀さん.jpg

1-与儀指導.jpg 1−指導.jpg

・演出家・め組代表の与儀英一氏

「役者は言葉が大事である・・」

 その言葉の力と肉体をもって

若い役者達は本舞台へ向けて自分自身を

 それぞれの役柄の中に追い込んでいきます。


1-齊藤.山田.jpg

1−女性.jpg 1-男性.jpg
1-稽古.jpg 1-稽古2.jpg

 稽古場に1つの舞台を劇団員全員で作り上げていく

その力が漲っています。


1-シアター.jpg 1-吉祥寺シアター50%.jpg

・本番・吉祥寺シアターの舞台づくりも

照明・音響・美術のプロの世界を捉え、

劇団の役者たちは楽屋裏でも本番ギリギリまで

小道具・衣装・メイクのチェックに力が入ります。


1-出演者.jpg


1-本番2.jpg 1−本番1.jpg

・そしていよいよ幕があがる!


そしてエンディングを迎えます・・

1-与儀笑顔.jpg
公演を終えて、与儀さん(微笑みながら)

「・・この状態がいいんですよ・・」


1-稽古場4月PR.jpg

・告知・”さあ、幕があがる!”のPART2。

役者・中武億人、辻谷奈緒の二人が紹介しています。


1−4月.jpg


   来年4月番組テーマは

「役者は”我”を捨て本物の”個”をめざす」

  みなさんお楽しみに!



 

三鷹のキウイ


2−タイトル.jpg

三鷹の特産物であるキウイ


住宅街の中のキウイ畑でどのように作られ

ワインやジャム、菓子等に加工されています。


今回協力いただいたキウイ農家の宇田川さんは

15年前にも取材を受けて頂きました。


キウイ農家の後継者不足の現状もご紹介しつつ

三鷹のキウイのこれからの発展を願いご紹介します。


 

かけこみ情報 4件


か-1.jpg か-2.jpg
か-3.jpg か-4.jpg


Blog write by nori


✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿✿




posted by MMCTV at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記